病院紹介
西新井大腸肛門科 > 病院紹介

当病院について

当病院について 大腸・肛門外科と内視鏡検査・治療の専門病院です.
入院設備も完備しておりますので,日帰り手術を含めた,あらゆる肛門疾患の手術に対応いたしております.
また,入院設備があることで,内視鏡検査当日のポリープ切除にも幅広く対応いたしております.
設備・病院風景医師紹介

日帰りから入院まで,あらゆる肛門疾患の手術に対応

手術室 入院設備を完備しているため,
日帰りでの痔核に対する注射療法から,
入院を要する痔核切除術,
単純および複雑痔瘻の手術,
裂肛・肛門狭窄に対する手術,
直腸脱に対する手術など幅広い肛門手術に対応いたしております.
患者様のご希望に応じて,術後の治療は分院の新越谷肛門胃腸クリニックや,
草加西口大腸肛門クリニックへの通院治療が可能です.

女性患者様への配慮

女性患者様への配慮 「大腸や肛門の診察」と聞くと抵抗を感じるのは,自然なことですが,恥ずかしさから受診が遅れてしまい,症状が悪化すると日々の生活もつらく感じてしまいます.
当院では,女性の方が安心して受診できるように様々な配慮をいたしております.
※生理中であっても診察や検査には支障はございません.
気になる症状がございましたら,お気軽にご相談ください.
毎週水曜日と土曜日は女性医師による診察 毎週水曜日と土曜日は女性医師による診察
水曜日10:00~12:00,16:00~17:30
土曜日9:00~12:00

は,経験豊富な女性医師による診察を行っております.
午後に行っている大腸カメラも女性医師が担当いたします.
女性医師による診察をご希望の方は,受付の際にお申し出ください.
診察時も恥ずかしさに配慮 診察時も恥ずかしさに配慮
診察では患部をみたり触れたりすることは避けられませんが,そうした恥ずかしさをや負担を抑えるために,当病院では横向きの体位(シムス体位)で肛門診察を行っております.

問診票をお持ちいただくことで、デリケートな質問を最小限に

問診表 口頭で直接症状をお聞きせずに済むよう、問診票へ症状の内容を詳しくご記入いただいております。そうすることで診察の際にデリケートな質問を最小限に抑えることができます。
問診票に、より詳しい症状を記入していただくためにも、他の方の目が気になる待合室でのご記入よりも、あらかじめ問診票をダウンロード・印刷していただき、ご記入いただいてからの来院をお勧め致します。
また、問診票に記入していただいてから来院していただくことで、待ち時間の短縮にもつながりますので、ぜひご利用ください。
問診票をダウンロード

快適に受診していただけるよう充実したサービス

快適に受診していただけるよう充実したサービス 患者様の病態と生活スタイルに合わせた、
オーダーメイドの医療を提供

大腸肛門病専門医が、患者様の病態と生活スタイルに合わせたオーダーメイドの医療を提供します。痛みや出血の程度、入院が可能かどうか、年齢や合併症の有無などに応じて,それぞれの患者様に最適な治療方針を話し合ってきめていきます。
消化器内視鏡専門医が行う内視鏡検査 専門医が行う内視鏡検査
専門医が,「つらくない」大腸内視鏡検査や,胃内視鏡検査(鼻・口からの検査)を行っております.また,ポリープや早期がんに対する内視鏡手術も行っております.
炭酸ガス送気装置 「つらくない大腸カメラ」を提供するために
「炭酸ガス送気装置」を導入

今までの大腸内視鏡検査は,腸を拡張するために空気を用いていたので,検査時の腸の違和感=腸内残空気が発生していました.当院では,空気の200倍も早く吸収される「炭酸ガス」を用いており,検査中と検査後のお腹の張りを極力抑えることが できます.

清潔な入院環境を提供

清潔な入院環境を提供 クリーニングの行き届いた清潔なお部屋になります.
病室は2人部屋,ユニットバス付きの個室と特別室を
ご用意いたしておりますので,
患者様のご希望に応じてお選びいただけます.
また,各病室には個別のテレビがございます.
※入院の混雑状況により,お部屋の選択ができない場合がございますのであらかじめご了承ください.
設備・病院風景入院のご案内

医師紹介

理事長 久保田 至(くぼた いたる)

理事長 久保田 至 経歴
杏林大学医学部卒業
同大学外科入局
高野病院
所沢肛門病院
1996年より西新井大腸肛門科院長
英語による診察可

資格
日本外科学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医

副院長 大塚 新一(おおつか しんいち)

理事長 大塚 新一 経歴
杏林大学医学部卒・同大学外科入局。
多摩肛門病院
社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター) 大腸肛門病センター
1996年より西新井大腸肛門科副院長

資格
日本外科学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器外科学会 認定医
身体障害者福祉法 認定

奥田 哲也(おくだ てつや)

奥田 哲也 経歴
名古屋大学医学部卒・同第二外科入局。
小牧市民病院
社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター) 大腸肛門病センター
2012年より西新井大腸肛門科勤務。

資格
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医

久保田 和(くぼた やわら)

久保田 和 経歴
北里大学医学部卒
獨協医科大学埼玉医療センター 外科入局。

病院
2017年より西新井大腸肛門科勤務。

資格
日本外科学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医 

非常勤医師 小泉 岐博(こいずみ みちひろ)火曜日

小泉 岐博 経歴
日本医科大学医学部卒業・同大学消化器外科入局
現在,日本医科大学附属病院 消化器外科 病院講師

医学博士
日本外科学会 専門医・指導医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医
日本内視鏡外科学会 技術認定医

非常勤医師 金子 由紀(かねこ ゆき) 水曜日・土曜日(隔週)

金子 由紀 経歴
東京女子医科大学医学部卒・同大第二外科入局
社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター) 大腸肛門病センター

医学博士
日本外科学会 専門医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医

非常勤医師 古川 聡美(ふるかわ さとみ) 土曜日(隔週)

古川 聡美 経歴
長崎大学医学部卒業
聖路加国際病院 外科
東京大学医科学研究所附属病院 外科
社会保険中央総合病院(現 大腸肛門病センター

医学博士
日本外科学会 専門医 日本大腸肛門病学会 専門医・指導医

非常勤医師  酒匂 美奈子(さこう みなこ)毎月最終週土曜日※

酒匂 美奈子 経歴
旭川医科大学卒
現在,東京山手メディカルセンター炎症性腸疾患内科

日本内科学会 認定医
日本消化器病学会 専門医

※診療日変更の場合もございますので,受診前に病院までお問い合わせください.

非常勤医師 左雨 元樹(さっさ もとき) 月曜日午前

左雨 元樹 経歴
福島県立医科大学医学部卒業
同大第2外科(現消化器外科)入局
社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター) 大腸肛門病センター
2015年より西新井大腸肛門科勤務

現在,分院の新越谷肛門胃腸クリニック 院長

資格
医学博士
日本外科学会 専門医・指導医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医・評議員
日本消化器外科学会 専門医
日本消化器病学会 専門医
日本癌治療認定医機構 がん治療認定医

非常勤医師 金澤 周(かなざわ あまね) 月曜日午後

金澤 周 経歴
弘前大学医学部卒業
横浜市立大学第一外科(現外科治療学)入局
社会保険中央総合病院(現東京山手メディカルセンター) 大腸肛門病センター
2016年より西新井大腸肛門科勤務

現在,分院の草加西口大腸肛門クリニック 院長

資格
医学博士
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本消化器病学会 専門医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
日本消化管学会 胃腸科専門医
日本抗加齢医学会 専門医
日本癌治療認定医機構 がん治療認定医

非常勤医師 佐原 力三郎(さはら りきさぶろう)

佐原 力三郎 経歴
群馬大学医学部卒業・同大学第一外科入局
現在,東京山手メディカルセンター(旧社会保険中央総合病院)
副院長兼大腸肛門病センター センター長
医学博士
日本大腸肛門病学会 専門医・指導医・評議員
日本外科学会 専門医

検査・手術実績

大腸内視鏡検査件数

2015 2016 2017
大腸内視鏡検査件数 3701件 3862件 3814件

手術件数(2017年1月〜2017年12月)※手術室にて手術を施行した症例数

手術術式 手術件数
痔核根治術 455
痔瘻根治術 174
裂肛・肛門狭窄根治術 94
直腸脱手術
直腸周囲膿瘍ドレナージ 37
膿皮症切除 15
コンジローマ切除 12
その他 13
止血術

当院の紹介記事