内視鏡ポリープ切除入院のご案内(切除即日入院の方)
西新井大腸肛門科 > 内視鏡ポリープ切除入院のご案内(切除即日入院の方)

内視鏡ポリープ切除入院のご案内
(切除即日入院の方)

※抜粋事項となりますので詳細につきましては,入院後の説明や入院のしおりをご参照ください.

入院までのながれ

大腸内視鏡検査でポリープが見つかった場合

大腸内視鏡検査時に,大腸ポリープが見つかった場合に,ポリープの大きさや個数からポリープを切除した際には入院が必要と判断した場合,患者様の ご都合がよろしければ,検査当日の切除・即日入院も可能です.

ポリープ切除の状況により,1泊2日あるいは2泊3日の入院をご案内いたします.

患者様のご都合により検査当日の切除・即日入院が難しい場合や当院が満床の場合には,後日改めて大腸ポリープ切除の入院予約をおとりいただくご案 内をさせていただきます.
入院のお部屋は,二人部屋,個室,特別室からお選びいただけます. お部屋のご案内へ
※入院予約の状況により,お部屋の種類はご希望に添えない場合がございますのであらかじめご了承ください.
※ポリープの状況により当院での切除が難しい場合には,大学病院など総合病院での治療のご紹介をさせていただきます.


内視鏡検査終了後に,少しお休みいただいた後に入院のお部屋にご案内いたします.
お部屋にご案内後に,看護師より入院中の予定などをお伝えいたします.

入院必要物品

入院着はこちらでご用意いたします.
歯ブラシなどにつきましては入院セットを300円にてご購入いただけます.

お部屋のご案内

入院生活についてお伝えしたいこと

入院中の日課について

入院後の生活について

面会について