当グループの診療方針
医療法人社団𥁕志会 > 当グループの診療方針

当グループの診療方針

おしりの三大疾患である,いぼ痔(痔核),切れ痔(裂孔),あな痔(痔瘻)は, 命をとられるがん(悪性疾患)とは,医学上全く別の,命をとられることのない病気(良性疾患)に分類されます.
そのために,患者様一人一人の治したい程度や治し方があっても良いし,あって当然と考えて診療をしているのが, 大腸肛門を専門に扱う当グループの診療方針です.

こんなお悩みをお持ちの方に

  • 二度と肛門で悩みたくない方
  • 少々症状はあっても手術が絶対に嫌な方
  • 現役も引退し時間も十分ありゆっくり治したい方
  • とにかく今は痛みだけをとって働きたい方
  • お子さんが小さく入院はできない方

患者さんの病気の程度,社会的事情はさまざまです.
1人1人のお話をしっかり伺い,ベストな治し方を提案し,
その方にあった治したい程度,治し方を選択できるよう,
外来と入院施設のある「西新井大腸肛門科」,
外来専門の「新越谷肛門胃腸クリニック」,
「草加西口大腸肛門クリニック」を開設しているのが当グループです.

まずは専門家に相談してみる。
そんな感覚で受診してみてください。